大谷先生追悼シンポジウムのお知らせ


多価イオン研究をはじめ、原子物理・原子衝突物理・プラズマ物理の分野で日本のみならず世界でご活躍された大谷俊介先生が、大変残念なことに2014年1月にご逝去されました。大谷先生のお人柄と業績を振り返るとともに、関連する業界の今後の発展を議論するため、下記の通りシンポジウムを開催致します。皆様のご参加をお待ちしております。 申込は不要ですので、ご自由にご参加下さい。

大谷俊介先生追悼シンポジウム
  日時: 2014年10月4日(土) 17時15分〜
  場所: 東北大学 片平キャンパス さくらホール
     (〒980-8577 宮城県仙台市青葉区片平2−1−1)
     JR「仙台駅」より徒歩20分、地下鉄「五橋駅」北2番出口より徒歩10分
     JR「仙台駅」よりバスでのアクセス案内はこちら
     片平キャンパスさくらホール周辺マップこちら
  参加申込: 申し込み不要です。ご自由にご参加下さい。
  問い合わせ: 電気通信大学・中村信行(n_nakamu-at-ils.uec.ac.jp)

  講演者(敬称略、順不同):
   岡田邦宏(上智大学)
   加藤太治(核融合科学研究所)
   小林信夫(東京都立大学)
   松澤通生(電気通信大学)

暫定版プログラムはこちらです(14/09/16更新)。
随時更新します。

追悼サイトも併せてご覧ください。こちら